作家・英語教育研究家 晴山陽一オフィシャルサイト

新TOEIC(R)テスト 出る語句1800 (早川幸治、コスモピア)

私も多くの単語集を出していますが、「単語本もここまで来たか!」と思わせる名著がこれ!
副題に「ショートストーリーで覚える!」とあるように、この本は250のスキットからできており、何よりすごいのは、その250のスキットがバラバラの内容ではなく、ひとつのストーリーになっているところ。
外資系の香水専門メーカーの営業部を舞台にしたストーリーで、新人で入った大友彩を中心に物語が進行します。
単語を1つずつバラバラに覚えるという辛抱のいる学習で、これまで成果を上げられなかった人に特にお勧めです。
まず、ストーリーの流れを(和訳で)最後までつかんでしまい、各シーンでどんなふうに単語が使われているかに注意しながら学習を進めていけば、どんな単語集よりも有機的に単語を覚えられると思います。
各シーンには必ず4つの単語がエントリーされており、250シーンで1000単語。それに派生語などを加えて、1800単語となります。
付属のCDも、登場人物に合わせて、米・英・加・豪の4か国のナレーターが競演していて、音声への興味も尽きません。