作家・英語教育研究家 晴山陽一オフィシャルサイト

みるみる上達 名作映画で英会話 『レベッカ』 (コスミック出版)

デュ・モーリアの名作『レベッカ』を名匠ヒッチコックが1940年に映画化した名画を、とことん堪能できる1冊。130分のDVDは、通常字幕、全訳字幕、英語字幕、字幕なしのいずれかを選択することができます(音声は英語のみ)。したがって、いろいろな利用法が可能で、英語教材としても大変優れものです。
主演は、名優ローレンス・オリヴィエと、知的な美貌をたたえるジョーン・フォンテイン。彼女は、1917年に何と東京の虎ノ門で生まれたそうです。
まずは通常字幕か全訳字幕でストーリーを堪能したのち、英語字幕で繰り返し鑑賞してはいかがでしょう。少しずつ字幕を見ながらセリフを言えるようになるかもしれません(シャドーイングの要領で)。
値段のことを言うのもなんですが、これまた、これだけの利用法が可能で、1000円以下で入手できるのもうれしいですね。このシリーズには、
この他、『ローマの休日』『カサブランカ』『ピーターパン』 があります。どれもおすすめです。