作家・英語教育研究家 晴山陽一オフィシャルサイト

1分で読めるオバマ5大演説(2)勝利演説

●1分で読める「勝利演説」

 アメリカの民主主義の力を疑う人がいるならば、今夜こそがその答えだ。今日、皆さんは歴史を変えるために行動し、それを成し遂げた。
 私は選挙戦をともに戦ったマケイン氏を讃えたい。そして、私を支えてくれた人々に、妻に、子供たちに感謝したい。けれども、私はこの勝利は真に皆さんのものだということを決して忘れない。大統領候補として、私は有力でもなかったし、資金に恵まれてもいなかった。私は多くの支持者の協力によってここまでやってきた。私のために力を割いてくれた人々が建国から200年たった今も、「人民の人民による人民のための政治」が地上にあるということを証明してくれた。
 いま、私たちの前には多くの困難な問題が待っている。しかし私は、今どういう挑戦に直面しているか常に皆さんに正直に話し、意見に耳を傾けたい。皆さんなしでは変化は実現しない。奉仕の精神に基づいた新しい愛国心を呼び覚まそう。アメリカが変われるということがまさに、アメリカの素晴らしさなのだ。
 今回の選挙にはたくさんの「史上初」があった。ここで私は一人の女性の話をしたい。彼女はほかの何百万の人々と同じく今日、行列に並び一票を投じた。ただ、彼女は106歳で、彼女の生まれた時代には女性にも黒人にも選挙権はなかった。彼女は1世紀の間、歴史を見続けてきた。心破られる悲しみ、希望、困難と進歩。不可能といわれ続けていたことに向かって、ひたすらに前進する人々のこと。そして今日、大きな困難を克服する、まさにそのために彼女は一票を投じた。彼女はアメリカが変われるということを誰よりもよく知っているからだ。Yes we can. そう、私たちは変わることができる。
 アメリカよ、我々はこんなにも遠くまで歩んできた。しかし、まだやらなければならないことがある。人々に仕事を、子供たちにはチャンスを、繁栄と平和を。今この時にこそアメリカに夢を取り戻すのだ。否定的な人々には不朽の信条をもってこう答えよう、Yes we can.