作家・英語教育研究家 晴山陽一オフィシャルサイト

第3回 haveを使いまくった英会話(3)

ショッピングモールにて

 

【ガイド】
靴は洋服以上にサイズを合わせるのが難しいもの。慎重に買わないと、履けない靴、履きづらい靴を買ってしまいがちです。年配の女性の客の要望に対し、店員が丁寧に応対しています。have the shoes stretched のhaveは、「~を...された状態にする」という使役動詞のhaveです。

 Older woman: Do you have something on the plain side?
 Salesperson: I think I understand. We have a few on display you might like.
 Older woman: My big toe knuckles rub against shoes and I have a hard time finding shoes.
 Salesperson: Well, we can have the shoes stretched to make them more comfortable.
 Older woman: Would you have to pay extra?
 Salesperson: No. You might want to try sandals.
 Older woman: I don't know if I want my feet all exposed like that.
 Salesperson: Okay.
 Older woman: Sorry. When you spend money, they have to fit right.
 Salesperson: I understand. 

【和訳】
客:デザインがスッキリとしたものあるかしら?
店員:かしこまりました。店頭にご希望の靴がいくつかございます。
客:親指の関節が靴擦れするので、なかなかいい靴が見つからないのよ。
店員:履き心地を良くするために、少し伸ばすことができますよ。
客:追加料金はいるの?
店員:いいえ、結構です。サンダルも試してみませんか。
客:足が剥き出しになるのはちょっと......。
店員:かしこまりました。
客:ごめんなさいね。お金を出す以上はピッタリのが欲しいのよ。
店員:それはそうですね。

【語句注】
on the plain side ここでは靴のデザインがシンプルなもの。
a few 「少しの、わずかな」
you might like 「あなたの気に入りそうな」
on display 「展示されている」
big toe knuckles「親指の関節」
rub against shoes 「靴擦れを起こす」
have a hard time ~ing 「~するのが困難である」
<have + 物 + strecthed>「~を伸ばさせる」
make ~ comfortable「~を心地よくする」
have to ~ 「~しなければならない」
pay extra 「追加料金を払う」
might want to try ~「~を試してみたいのでは」
don't know if ~「~かどうかはわからない」
spend money「お金を使う」
have to fit 「合わないといけない」