作家・英語教育研究家 晴山陽一オフィシャルサイト

第2回 haveを使いまくった英会話(2)

雨のドライブ

 

【ガイド】
夫婦が週末に小さな田舎町へ気分転換がてらドライブに来ています。女性が地図を見ていたのですが、道に迷い、おまけに雨まで降ってきました。でも、そんな中で二人は結婚したての頃のことを思い出しています。週末のドライブは、どこか冒険心をくすぐるようです。have it in for ~ はやさしい単語を連ねた慣用句ですが「誰かに悪い感情をいだいている」という意味です。

 Wife: I have to say this is not how I wanted our getaway weekend to start.
 Husband: We just made a wrong turn somewhere. Let me have the map.
 Wife: Not while your driving.
 Husband: Oh no. It's starting to rain. Somebody must have it in for us.
 Wife: I disagree. This is like a cozy little adventure.
 Husband: You may have something there. The countryside is beautiful.
 Wife: Let's not have any negativity during this trip.
 Husband: I agree. I think it will be fun.
 Wife: Remember the day we got married?
 Husband: Yes. And I promise to have and hold you when we get to the hotel room.

【和訳】
妻:せっかくの気分転換の週末がこんな始まりになるはずじゃなかったのに。
夫:どこかの角で間違って曲がったんだろう。地図を貸してごらん。
妻:運転している時はだめよ。
夫:おい、雨も降ってきたぞ。誰かに呪われているんじゃないか。
妻:まさか。これもちょっとした冒険気分でいいじゃない。
夫:君ならそう思うだろうね。田舎の景色はきれいだし。
妻:この旅行の間、嫌なことは忘れましょうよ。
夫:そうだね。きっといい週末になるよ。
妻:結婚した日のことを覚えている?
夫:もちろん。ホテルの部屋に着くなり永遠の誓いをしたな。

【語句注】
have to ~「~しなければならない」
how I want「私がどのようにして欲しいか」
getaway weekend「気分転換の週末」
make a wrong turn 「曲がるところを間違える」
let me have ~「~を渡して下さい」
while ~ing「~している間」
starting to ~「~し始めている」
have it in for ~ 「人に悪意をいだいて困らせる」 ここでは「雨を降らせて意地悪をしている」
cozy little adventure「ちょっとした冒険」
not have any ~ 「~などなしで」
negativity 「否定的なこと、後ろ向きなこと」
during ~「~の間」
be fun「楽しいものになる」
to have and hold you 「結婚して添い遂げる」
get to「たどり着く」