作家・英語教育研究家 晴山陽一オフィシャルサイト

第47回 I を使いまくった会話(2)

  間違い電話

【ガイド】
女性が電話でケーキの注文をすると、知らない人が出て、お目当てのベーカリーは閉店したことを教えてくれます。おそらくしょっちゅう間違い電話に悩まされているのでしょう。今は食料品店になっているようです。女性は、相手に謝り、あらためて電話交換手に電話番号を尋ねることにしました。

 Woman: Hello. I'd like to order a birthday cake, please.
 Unknown person: Hi. Joe's Bakery closed, ma'am. This is a grocery store
now.
 Woman: Oh. I'm sorry. I didn't know.
 Unknown person: It's okay.
 Woman: I'll call the operator.

 Operator: What city please?
 Woman: Rockford. I need the number for Baker's Square.
 Operator: One moment please.
 Woman: Thanks.
 Operator: Here you go.


【和訳】
女性:もしもし。バースデーケーキを注文したいのですが。
知らない人:もしもし、ジョーズ・ベーカリーは閉店しましたよ、奥さん。今は食料品店なんですが。
女性:ごめんなさい。知りませんでした。
知らない人:どういたしまして
女性:電話交換手に聞いてみます。

電話交換手:どちらの町ですか?
女性:ロックフォードです。ベイカーズスクエアの電話番号を知りたいのですが。
電話交換手:少々お待ちください。
女性:ありがとう。
電話交換手:はい、お待たせしました。


【語句注】
I'd like to ~ 「~したい」
order「~を注文する」
close 「閉店する」
grocery store 「食料品店」
It's okay. 「どういたしまして、お気になさらずに」
operator 「電話交換手」
one moment 「ちょっと待って」
Here you go. 「はい、どうぞ。お待たせしました。」