作家・英語教育研究家 晴山陽一オフィシャルサイト

第46回 I を使いまくった会話(1)

  タクシーに乗る


【ガイド】
一人の男性が街中で拾ったタクシーの中で、運転手に話しかけています。就職のための面接を控え、少々興奮ぎみのようです。この短いやりとりの中に、実に14回もIが登場します。「私」や「僕」が表面に出ようとしない日本語の会話とは大違いです。I am new to the city.という表現は面白いですね。「私はこの町では新しい(新顔だ)」と言うのですね。。

 Man: I need to get to 4300 Grand Ave. I am in a hurry.
 Taxi driver: I will get you there fast.
 Man: I have a job interview. I think I may get this job.
 Taxi driver: I hear you. I understand.
 Man: I am new to the city. I just moved here.
 Taxi driver: I have been around these streets a long time.
 Man: I got a call and dropped everything to go.
 Taxi driver: I hope you get the job.
 Man: Me too. I need the money.
 Taxi driver: Don't we all?


【和訳】
男性:グランド街4300番地までお願いします。急いでください。
運転手:かしこまりました。
男性:就職の面接があるんです。この仕事は取れるかもしれない。
運転手:そうですか。わかりました。
男性:この街には新参者なんです。引っ越して来たばかりで。
運転手:私は昔からこのあたりなんですよ。
男性:電話をもらって、すべてを放り出してきました。
運転手:就職できるといいですね。
男性:できればね。私はお金がいるんです。
運転手:誰でもそうじゃないですか。


【語句注】
I need to ~ 「~しなくては」 
get to ~ 「~に着く」
in a hurry 「急いで」
<get+人+~> 「人を~へ連れて行く」 
fast 「速く」
(job) interview 「(採用のための)面接」
get 「得る、手に入れる」
I hear you. 「(口語のあいづち)聞こえているよ」
be new to ~ 「~になじみのない」
just 「~したばかり」
move 「引っ越す」
a long time 「長い期間」
get a call 「電話をもらう」
drop everything 「すべてを放り出す、中断する」
I hope ~ 「~であることを願う」
Don't we all?  のあとに need the money が省略されている。