作家・英語教育研究家 晴山陽一オフィシャルサイト

第13回 takeを使いまくった英会話(3)

仕事探し

【ガイド】 
この女性は子供もいて、家計のためにパートの仕事を探しています。「仕事を手に入れる」というのは、takeを使う絶好のシチュエーションのようですね。彼女は今、新しいレストランのフロア責任者の職を得ようと奮闘しています。take pride in ~ という表現は、前の会話にも登場しました。

 

 Manager: We're looking for someone who can take charge of busy weekend crowds.
 Woman: So you take in a lot of business on weekends?
 Manager: We're a fun place where friends and family can have a good time.
 Woman: I imagine the place gets really crazy.
 Manager: Yes and a hostess has to take a hold of a situation and keep the people happy.
 Woman: I've had customer service jobs in the past.
 Manager: Good. In this industry it is all about taking care of the customers.
 Woman: Oh. I take pride in being able to relate to people.
 Manager: It doesn't take much to make someone eat someplace else.
 Woman: And you have a lot of other restaurants you compete with.


【和訳】
面接官:忙しい週末の責任者になってくれる人を探しています。
女:週末が忙しいのですね。
面接官:当店は友人や家族連れが楽しむところですからね。
女:かなり忙しいのでしょうか。
面接官:そうです。だから責任者はお客様に喜んでいただけるようにコントロールしていただかないといけないのです。
女:以前顧客サービスの仕事をしていたことがあります。
面接官:それはいい。この業界ではお客様への配慮がすべてですから。
女:接客には自信があります。
面接官:お客様はちょっとしたことで簡単によそに流れてしまう。
女:それに競争相手のレストランはいっぱいありますしね。

 

【語句注】
look for ~「~を探す」
take charge of ~「~の責任を引き受ける」
weekend crowds「週末の混雑」
take in ~「~を取り込む」
a lot of ~ 「たくさんの~」
fun place「楽しい場所」
a good time「楽しい一時」
customer service jobs「接客業」
in the past「以前」
in this industry「この業界」
it is all「すべてだ」
take care of ~「~の世話をする」
take pride in ~「~を誇りに思う」
relate to ~「~と関係を持つ」
<make+人+動詞の原形 > 「人に(無理に)~させる」
compete with ~「~と競争する」