作家・英語教育研究家 晴山陽一オフィシャルサイト

第23回 makeを使いまくった英会話(3)

歯医者

 

【ガイド】
歯医者が女性の患者の歯を治療している間、彼女をなんとかリラックスさせようとしています。機械の音を聞いただけで、もう彼女は緊張していいます。アメリカでは、患者をリラックスさせられない医者は、評価が低いそうです。「遺書」のギャグが使えるのも、歯医者ならでは。通常の医者なら、絶対言ってはいけない言葉でしょう。

4. 一目惚れ

【ガイド】
いきなり、You can do it.と始まり面食らった方もおいででしょう。でも、状況は待ったなし。いま声をかけないと、美人に逃げられてしまうという緊急事態での会話です。make a play for ~ という言い方は、米国の口語用法です。あの手この手で異性の気を引くことを表す熟語です。しかし、ケビンは人一倍引っ込み思案のようですね。

 Dave: You can do it. Make a play for her.
 Kevin: She's so beautiful. I'm just an idiot.
 Dave: Make your move man. What's the worse that could happen?
 Kevin: She could reject me.
 Dave: Get her a drink and introduce yourself.
 Kevin: And make a fool of myself.
 Dave: If you don't do something, I will.
 Kevin. Okay. Okay. Here goes nothing. Make way.
 Dave: That's the spirit.
 Kevin: Yeah. I'm so relaxed.


【和訳】
デイブ:君なら大丈夫、彼女を誘えるよ。
ケビン:彼女はすごい美人だけれど、僕は大したことないからな。
デイブ:まずはやってみないと。当たって砕けろだろ。
ケビン:断られるかもしれない。
デイブ:彼女に飲み物をあげて自己紹介すればいい。
ケビン:それで自分を笑い物にするのか。
デイブ:何もしないなら僕が声をかけるぞ。
ケビン:わかったよ。駄目もとでやってみるか。道が開けるかも。
デイブ:その意気だ。
ケビン:そうだね、落ち着いてきたよ。

【語句注】
can do it「やり遂げることが出来る
make a play for ~ 「(異性の)気を引こうとする」
be an idiot「まぬけである」
make your move「行動を起こす」
What's the worse that could happen? 「これよりひどいことが何か起こるか、駄目もとだよ」
reject ~「~を拒否する」
get a drink「飲み物を手に入れる」
introduce ~「~を紹介する」
make a fool of「笑いものにする」
do something「行動を起こす」
make way「道をあける」
that's the spirit「その意気だ」
be relaxed「リラックスしている」
 


 Woman: When you clean the back teeth, it makes me gag.
 Dentist: Just breath through your nose.
 Woman: Okay. Sorry.
 Dentist: You'll make it through. Or we'll have your will prepared if don't survive.
 Woman: Ha. Ha. Make a joke.
 Dentist: Of course. There's nothing to worry about.
 Woman: How are my teeth?
 Dentist: They look fine. You make my job easy.
 Woman: I brush regularly.
 Dentist: Good. It's very important.

【和訳】
患者:奥歯を治療する時って息ができなくなるわ。
歯科医:鼻で息をしてください。
患者:ええ。なんとか。
歯科医:すぐ終わりますよ。それとも、うまくいかなかった時のために遺言でも承りましょうか。
患者:もうご冗談を。
歯科医:もちろん冗談ですよ。心配することは何もありません。
患者:歯の具合はどうですか。
歯科医:いいですよ。おかげで私は楽です。
患者:普通に磨いているだけよ。
歯科医:そう、それが大事なのです。

【語句注】
back teeth「奥歯」
make ~ gag「~に物を詰め込んで話せなくする、息苦しくする」
breathe through ~「~を使って息をする」
make it through「うまくやり遂げる」
will ここでは「遺言状」。
<have + 物 + prepared>「~を準備させる」 haveは使役動詞
if survive「もし生き残れば」
make a joke「冗談を言う」
of course「もちろん」
worry about ~「~を心配する」
look fine「申し分ない」
make ~ easy「~を容易にする」
regularly「日常的に、いつも」