作家・英語教育研究家 晴山陽一オフィシャルサイト

ニュース英語のキーフレーズ8000 改訂増補版(DHC)

■ はじめに ■  (抜粋)

 本書は2002年の刊行以来、多くのハード・ユーザーに愛用され、版を重ねてきた。しかし、刊行から7年、日米欧の政治情勢も変わり、経済環境の変動も激しさを増している。ここに、全体を見直すとともに、新しい情報を加えて改訂増補版を世に送ることになった。
 具体的には、Ⅱ 金融、Ⅳ ビジネスの2章で一部の記事を刷新し、巻末には「補遺」を設けて、IT、環境、医療その他の新語を加え、読者の便を図ることにした。
 初版本の巻頭に書いた次の思いは、今も少しも変わっていない。
 すなわち、日本はいまだに世界に冠たる輸出大国だが、言葉の面では、圧倒的な輸入超過、それも英語からの輸入超過の状態が続いている。この情報の海を、自分のスタンド・ポイントを見失わずに泳ぎきっていくには、現代を動かす数々の英語キーワードに対する、鋭敏かつ正確な知識が必須になるだろう、という思いである。

 
 本書には、経済、金融、産業、ビジネスの4分野のキーフレーズが8000以上集められている。通常の辞書との最大の違いは、個々の言葉を個別に扱うのではなく、その言葉のネットワーク(行動範囲とでも言ったらいいだろうか)を徹底して追跡した点にある。本書は、日本初の「現代英語用語シソーラス」の試みである。
 激動の21世紀を生きていくための確かな「言葉の羅針盤」として、本書がさらに多くの読者のお役に立つことを、切に願ってやまない。

*この改訂増補版は、24ページ増量し、定価は100円低く設定してあります。初版本よりも買いやすく、内容もより充実しています。